毎日、六花亭でかまわない

北海道のおやつ屋さん・六花亭のことが好きすぎるワタシの、あふれる六花亭愛を書き綴るためのブログ。

新商品「万作」を食べてみました。

3月9日に新発売となったお菓子「万作」を食べてみました。

今回は、オンラインショップを利用してお通販!

ほかにも定番商品いくつか購入したので、そちらの紹介もあわせてどうぞ。

 

 

 

「万作」はさわやかなレモンケーキ

新発売になった「万作」。

ホームページを見てみると、"生まれ変わって新登場”と書いてある。以前にも販売してたお菓子なのかな?そのあたりがちょっとわからないのだけど、でも新作をどうしても食べたくてオンラインショップでポチり。道外在住者にとっては、このオンラインショップが命綱(笑)とっても助かってます。

万作はおひとつ125円。レモンの皮と果汁をつかった口どけの良いパウンドケーキとのこと。

 

f:id:ohagi1979:20200313193427j:plain

まず、パッケージ。黄色いかわいい福寿草。そしてその横には、依田勉三さんが読んだ句が。素敵なパッケージです。(万作とは福寿草のこと)

 

f:id:ohagi1979:20200313193615j:plain

小ぶりなカップにはいった、カップケーキのような容姿。表面にはほんのりとアイシングがされています。こういうお菓子、いままで六花亭では見たことなかったかも。

 

f:id:ohagi1979:20200313193933j:plain

見た感じは、しっかりめのケーキに見えたけど、食べてみたらこれがとってもしっとりで、くちどけなめらか。とろっと口の中で消えてしまいます。

ワタシは冷蔵庫で少し冷やしてからいただいたのですが、生地がぎゅっとしまってすごくおいしかったです。逆にあたためたらどんな感じになるんだろう?

ケーキの一番下の部分にはレモンジャムが入っていて、ふんだんにレモンの香りと味を楽しめますよ。すごくさわやか!

一般的なパウンドケーキよりも、もっとしっとりしていて、口どけの良さにうっとりしてしまうケーキ。これからの春の季節にぴったりのさわやかなお菓子でした。

 

ワタシの定番「シーフォームケーキ」

 通販するたびに必ずワタシが買ってしまうのが、この「シーフォームケーキ」。

f:id:ohagi1979:20200313193354j:plain

ふわっふわのスポンジケーキの中に、六花亭の濃厚でおいしいカスタードクリームがたっぷり入ってます。これがおいしいの。

六花亭のシュークリームももちろん大好きなんだけど、オンラインショップでは取り扱ってないので、カスタードクリームが食べたくなったらコレ一択!

もう一種類、キャラメルクリームもあります(これもおいしいよ!)。

ちなみに、「シーフォーム」とは何ぞや!?と思って調べてみたら、英語のseaformが波の花という意味らしいです。たしかに、泡のようにふわふわの食感。すごく納得。

 

届いたらすぐ食べたい「マルセイバターサンド」

 超定番商品、マルセイバターサンド。なぜか最近ワタシの中で再ブームがきておりまして、頻繁に買っております。

やっぱりなんだかんだ言って、おいしい!何度食べてもおいしいってすごくないですか。そして、おいしさが以前より増してる気がする。進化してる気がするんです。

 

f:id:ohagi1979:20200314201301j:plain

で、このマルセイバターサンド、いつ食べます??

いつ食べるって、買ってすぐ食べるか、賞味期限ギリギリに食べるか、という話。

これ、いつ食べるかによって全然違うんです。ほんっっとうに!

ワタシはビスケットがサクサクしているほうが好みなので、買ってすぐ派!通販が届いたらすぐ食べるのが信条。このタイミングで食べると、ビスケットのサクサクが味わえるのでめちゃくちゃオススメです。

数日後に食べると、ビスケットがしっとりし始めていて、賞味期限ギリギリだとそのしっとりがさらにすすんで、バタークリームと一体化した味が楽しめます。まぁ、結局いつ食べてもおいしいことには違いないのだけど。

でも、もしマルセイバターサンドを買ったならば、まずは騙された思って、買ってすぐに食べてみて!サックサクのバターサンドが味わえますよ~。

f:id:ohagi1979:20200314201353j:plain